アイコスを吸い終わった後の吸い殻

JJ010_350A

吸い殻はそのままゴミ箱には入れずに、念のため水につけるか灰皿に捨てる様にしたほうが良さそうです。

アイコスの中の金具(ブレード)が加熱してニコチンを吸える状態にしているんですが、350度まで温度が上がるようです。一般的にたばこが燃焼している時の温度は1000度を超える為、ゴミ箱に放り込んでも火事になることはないはずですが、念のため冷ましてからするようにしたほうが良さそうです。

ちなみに水につけると日が消えたような音がします。発火はしていませんがそれなりの温度んいなっているので気をつけましょう。

アイコスのシケモク

ちなみにアイコスのシケモクをもう一度吸ってみたことがあるんですが意外といけます。ちょっと嫌ですけどね。

味もないし水蒸気も出ないです。

試しに火を付けてみたんですけどおすすめしません!

通常通りに使用しましょう。

アイコスは今品薄ですがアイコスを通販で買った私からしたらプレミア価格で購入してしまうほうが早いです!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*